暖房から換気に関する住環境改善機器をお届けし、皆様の快適生活を創造します。

ウインドーラジエーターやタオルウォーマーのソラリスライフワールド

  • 会員登録
  • マイページ
  • カートを見る
  • ウインドーラジエーター
  • タオルウォーマー
  • コンパクトフットヒーター
  • アメニア
  • サーモフレッシュ
  • 家具
  • インテリア生活雑貨
  • 食品・調理道具

お知らせ

温水パネルヒーターとは?

温水パネルヒーターで全てのお部屋を快適に

パネルヒーターはヨーロッパの常識

温水パネルを使用したセントラルヒーティングは、暖房先進国と呼ばれるスウェーデンで100年以上もの歴史を誇る暖房システムで、 サーモパネル社の製品を中心にヨーロッパの高品質な機器によって構成されています。
暖房の快適性はもちろん、そのシンプルで上品なデザインも数多くの方々から支持されています。

セントラルヒーティングとは

一般的には全室暖房方式のことです。ひとつの熱源(ボイラーやヒートポンプ等)から熱を供給して複数個所を暖房するシステムを指します。

略図

1. 高機密・高断熱に適した暖房とは

1. 高機密・高断熱に適した暖房とは

セントラルヒーティングは、全てのお部屋を一日中暖めます。

 高気密・高断熱住宅にはどのような暖房方式が適しているのでしょう。エアコンやファンヒーターといった従来型の個別暖房は手軽なのですがファンを使用するためその風が「寒さ・乾燥感」を感じさせることがあります。また建物の中でどうしても冷たい場所ができてしまい、結露のトラブルも発生しがちです。快適感や結露対策なども考えれば、やはり全室を24時間暖房するセントラルヒーティングが適しています。セントラルヒーティングにより全室を一日中暖房することで、住宅の中には冷たい部分がなくなり、結露の心配もなくなります。また、ふく射熱を利用したセントラルヒーティングでは、室内に気になる空気の流れ(風)も起こらず、ぽかぽかとした暖かさが広がります。

2. 人の温感から暖房を考える

2. 人の温感から暖房を考える

ただ空気を暖めるのではなく、人間が快適に過ごせる空間をつくります。

 暖房の目的は、春や秋のような状態をつくりだすこと。人は衣服を着ることによって温度に対応していますが、春や秋のさわやかな日のような軽い着衣で心地よく過ごしたいもの。実は、暖かさよりもむしろ室温は低めでも寒さを感じさせないのが理想の暖房なのです。人の温感には、温度・湿度・ふく射熱・空気の流れという4つの要素があります。人が快適を感じるためには、これらのバランスが大切。空気を暖めるだけの暖房ではなく4つの要素をうまく調和させ、心地よい空間を実現したいものです。

オールアバウトジャパン

Q. 輻射熱(ふくしゃねつ)ってなに?A. 暖かいものから冷たいものへと熱が伝わる仕組みです。

 「ふく射」とはどんなものなのでしょう。 ふく射は、熱が伝わる仕組み(伝導・対流・ふく射)のひとつです。 あらゆる物体はその温度に比例した熱を放出しています。 これが放射エネルギーです。温度の高い物体はより多くの放射エネルギーを出し、温度の低い物体はわずかな熱しか出しません。 また物体の表面積が大きければ大きいほど、その熱量も大きくなります。 ではその時に放出されたふく射熱はどこにいくのでしょう。

輻射熱

 実はそのふく射熱(放射エネルギー)は、周りにあるより温度の低い物体に吸収され、その物体の温度を上げることに使われます。 温度の高い物体はどんどん熱を放出し冷めていきます。同時に周りの物体はどんどん熱を吸収し暖かくなっていきます。この原理を利用したのが「ふく射暖房」なのです。

もっと詳しく知りたい方はこちら

理想的な冬の室内環境 4つのポイントを図説で紹介します

1.室温=18〜25℃

身体の表面から空気へ熱が伝わるため、部屋の用途等に合わせて適切な温度に設定します。

2.ふく射=より多く

体温より高い温度の物体から熱移動が起こり、直接身体を温めます。その逆が冷ふく射で身体から熱を奪います。

3.気流=より少なく

気流速が大きいと、皮膚から水分が気化するときに熱が奪われます。乾燥感を伴うため、注意が必要。

4.湿度=30〜50%

低湿度の状態では身体から水分の蒸発量が多くなり気化熱が奪われます。加湿し過ぎは結露の原因に。

セントラルヒーティング 5つの特長はこちら

製品ラインアップ

森永サーモパネル

森永サーモパネル

高い熱効率を追求することによって得た、シンプルで飽きのこないデザイン。

森永サーモコン

森永サーモコン

あらゆる用途に対応する銅チューブ+アルミフィン構造のサーモコン。

森永バスコ ヴィオラ

森永バスコ ヴィオラ

お好みにより、表面にミラーなどのアクセサリを取り付ける事が可能です。

森永バスコ カーレ

森永バスコ カーレ

キューブパイプを利用したエッジの効いたデザインは、インテリアに馴染みます。

森永バスコ タオルボーイ

森永バスコ タオルボーイ

タオルを暖め乾かす事を考えて、作られました。キッチンや洗面所に。

森永バスコ ハイボーイ

森永バスコ ハイボーイ

壁面のわずかなスペースを有効活用して取り付ける事ができます。

森永バスコ ヴェロニカ

森永バスコ ヴェロニカ

住宅向けラジエーターの中でも、もっとも販売期間の長いスタンダード製品です。

森永バスコ ローボーイ

森永バスコ ローボーイ

掃き出し窓の前に設置すれば、結露対策は万全です。

商品のご購入やお問い合わせはこちら