暖房から換気に関する住環境改善機器をお届けし、皆様の快適生活を創造します。

ウインドーラジエーターやタオルウォーマーのソラリスライフワールド

  • 会員登録
  • マイページ
  • カートを見る
  • ウインドーラジエーター
  • タオルウォーマー
  • コンパクトフットヒーター
  • アメニア
  • サーモフレッシュ
  • 家具
  • インテリア生活雑貨
  • 食品・調理道具

お知らせ

森永ベルコ サーモフレッシュ
サーモフレッシュの構造と機能
 
サーモフレッシュ図面 サーモフレッシュ構造画像
 
サーモフレッシュの機能

冬は空気が冷たいためサーモスタットバルブにより弁が自動的に絞られます。外気温が約-5℃になると弁開度は最小の状態になり、給気は最小限に抑えられます。春が近づき気温が上昇してくると、弁は徐々に開いてきます。外気温が約15℃になるとほぼ全開状態になり、新鮮な空気をたっぷり採り入れます。

弁開度変化イメージ図
サーモフレッシュはメンテナンスフリー

本体は耐久性のあるプラスチック製。メンテナンスの必要がありません

サイズは日本のダクト規格に対応(100φ使用)しているため、取付も簡単です。

弁トップの内側には結露を防ぎ、全閉したときの気密性をあげるための特殊な加工が施されています。

標準設定は弁トップを回して「カチッ」という音により確認できるため、誰にでも簡単に行えます。

標準自動コントロール可能範囲は、外気温約-5℃〜15℃です。

マンション、住宅、別荘、事務所、工場などあらゆる建物に使用できます。新設はもちろん、既設の換気口にも使用できます。

 
取付図
取付方法

壁に115mmの穴をあけ、VP-100の塩ビ管の厚みに合わせて切断し、埋め込んでおきます。

外気側の空気を取り入れグリル*1を取り付けてください。

サーモフレッシュの弁トップを取り外し*2、本体を付属のネジ*3で壁に取り付けてください。

最後に弁トップを取り付けます。弁トップを時計回りに回して「カチッ」と音がしたらその位置が標準のセットとなります。

*1: 市販のもの100φ用をご使用ください *2: 反時計回りにまわすと外れます *3: カールプラグ付
 
外気温と弁開度のグラフ 弁開度による給気量のグラフ
 

例)-5℃のとき、弁トップが2mm開いているようにするには、弁トップを標準設定位置より反時計回りに半回転させます。